ニキビは潰してしまうとニキビ跡が残ってしまう危険性があるので気を付けましょう

ニキビを早く治す方法として、潰してしまうのが良いなんていう話を耳にした事がある人はかなり多いのではないでしょうか。しかしながら、実際には無闇にニキビを潰してしまうと、ニキビ跡が残ってしまう可能性があるという事は絶対に知っておかないといけません。ニキビを潰すというのは傷を作るという事ですから、傷が治りきれずにニキビ跡が残ってしまうのも無理はないのです。また傷からばい菌が入ってさらに悪い事になるリスクもありますから、ニキビを潰すという好意は全くもってオススメできるようなものではありません。白ニキビと呼ばれる比較的軽度のニキビであれば潰しても問題はありませんが、黄色や赤色になっているニキビを潰すのは避けましょう。