20代の肌をこだわって考えた処方にとても助かっていて愛用しています

 

私はソフィーナのソフィーナジェンヌの化粧水を使用しています。しっとりタイプを使っていますが、本当にしっとりしていてベタベタはせず、ニキビができにくい処方のため愛用しています。化粧水には花の香りがほのかにしているので、リラックス効果もあります。ソフィーナジェンヌの化粧水を使う前はニキビがよくできていましたが、この化粧水を使い始めてから本当にニキビができにくくなりました。保湿もしっかりされているため、冬でも1年中乾燥はなくなりました。価格も高くはないため、たっぷり量を使って保湿ができます。コットンに染みこませてパックとしても使用しているので、目元の乾燥などもなくなりました。しっとりタイプでもベタつきがないため、夏でも使いやすくて助かっています。

脱毛をして毎日の無駄毛処理の手間がなくなったのは脱毛前に思っていた以上に嬉しかったです

 

無駄毛が濃いという事もあり、私は毎日の無駄毛処理はとても大変です。毛が生える周期が違うので、前日に足の毛を綺麗に処理をしてもその他の部位の無駄毛が生えてきます。そして、足の毛も2日もたてばまた綺麗に処理をしないといけないくらい生えてきてしまいます。まさに無駄毛処理に追われるような日々です。そこから抜け出したいと思って、脱毛を決意しました。その結果脱毛サロンに二年程通って全身脱毛をした私ですが、それから数年間むだ毛処理が免除されました。それは思っていた以上に快適で、無駄毛の事を忘れて過ごす日々というのはとても幸せでした。脱毛サロンは永久脱毛ではないのでまた毛が生えてくるとはわかっていますが、それまではこのまま快適な日々を過ごせると思うと本当に嬉しいです。

お酒好きにはピッタリの化粧水!しっとりモチモチするのでオススメです!

私がオススメしたい保湿化粧水は「菊正宗 日本酒の化粧水」です。特に日本酒好きにはたまらない化粧水だと思います。そして昔の人は日本酒を化粧水代わりに使っていたというだけあって肌がしっとりモチモチします。裏の説明書きにもあるように、冷蔵庫に冷やすと更に肌が引き締まる感じがします。正直化粧水選びにはすごく苦労していて、良いものは2000円以上するし1000円以下のプチプラ化粧水はどれも水のようなものばかりで効いている感じがしませんでした。この化粧水は1000円もしないのですが、とても効果を感じています。更に保湿したいに人は、高保湿バージョンもあります。化粧水だけでなくクレンジングや洗顔フォーム、乳液もあるのでぜひ揃えたいと思います。

ニキビは潰してしまうとニキビ跡が残ってしまう危険性があるので気を付けましょう

ニキビを早く治す方法として、潰してしまうのが良いなんていう話を耳にした事がある人はかなり多いのではないでしょうか。しかしながら、実際には無闇にニキビを潰してしまうと、ニキビ跡が残ってしまう可能性があるという事は絶対に知っておかないといけません。ニキビを潰すというのは傷を作るという事ですから、傷が治りきれずにニキビ跡が残ってしまうのも無理はないのです。また傷からばい菌が入ってさらに悪い事になるリスクもありますから、ニキビを潰すという好意は全くもってオススメできるようなものではありません。白ニキビと呼ばれる比較的軽度のニキビであれば潰しても問題はありませんが、黄色や赤色になっているニキビを潰すのは避けましょう。

ひじきは健康的に痩せたい人にとって、特に貧血気味の女性には最適な食材なんです!

ひじきは健康的に痩せるには最適な食材です。特に女性にはひじきという食材が良いはずです。海藻だからミネラル成分が十分入っていますし、女性は月に1回月経があるので貧血になりやすいです。ひじきの中には鉄分が入っているので、たくさん食べれば食べるほどに鉄分を補給することができます。ほかにも鉄分を補給できる食材があるけれど、ひじきは安いですしどこのスーパーマーケットでも販売していて手に入りやすいです。ひじきは女性だけではなく、もちろん男性にもダイエットのお供として食べてもらいたいです。男性にも鉄分が必要です。鉄分が不足すると頭がぼーっとしたり立ち上がった瞬間にくらっとします。脳に血液が回らなくなるので危ないのです。ひじきはオーソドックスに砂糖やみりんや醤油で煮物にするとおいしく食べられます。ひじきのサラダもあっさりして良いですが、煮物にすると日持ちがするので1週間程度なら最後までおいしく食べられると思います。